スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

top △

安全保障関連法の強行採決に対する抗議声明 

安全保障関連法の強行採決に対する抗議声明
     
 2015年9月17日における参議院平和安全法制特別委員会及び9月19日未明における参議院本会議における「国際平和支援法」及び安全保障関連10法を一括して改正する「平和安全法制整備法」の強行採決に強く抗議いたします。

 そもそも、これらの法案は、多くの憲法学者より「違憲」もしくは「違憲の疑い」があることが指摘され、国会内外で大規模な反対運動が展開される中、政府答弁も二転三転するなど十分に審議が尽くされていない状況は明白です。

 また、中央公聴会、地方公聴会の実施直後に採決を行うことを前提とした強行日程を組んでいたことや委員会における騒然とした議場において、議事録にて委員会の「開催」や「可決」の事実さえ確認できないとされる状況がある中での「採決」は、立憲主義や民主主義のルールを無視する暴挙といわざるをえません。
 
 法案の内容としても、戦後70年間、どこの国とも戦火を交えなかったわが国における重大な転換であり、集団的自衛権の行使を容認する法律によって他国の戦争に巻き込まれるリスクを格段に高めるものであります。

 戦争が始まれば、前戦部隊も後方支援部隊も相手国から見れば一体のものとみなされます。弾薬は武器ではないとし、理論上は核弾頭やクラスター爆弾、劣化ウラン弾等の運搬も可能とする政府答弁など、明らかに戦争当事者国になりうる危険性を増大させるものであり、若者や子どもたち、そして社会的弱者と呼ばれる人々や罪のない一般市民が再び戦争の惨禍に巻き込まれるリスクに対する国民の不安はますます増大しています。

 私たちは、これらの法律の執行停止及び即時廃止を求め、日本国憲法の理念に立脚した平和外交による安全保障体制を構築していくことを強く要望します。

2015年9月29日

 安全保障関連法に反対する岐阜経済大学有志の会

<呼びかけ人>
(2015年12月3日現在、7名、順不同・敬称略)

髙木 博史(経済学部准教授) 
宇佐見 正史(経済学部教授)
樋下田 邦子(経済学部教授)
木村 隆之(名誉教授)
藤井 えりの(経済学部講師)
菊本 舞(経済学部准教授)
高橋 信一(経営学部教授)

<賛同人>

(2015年12月3日現在、28名、順不同・敬称略)

中村 共一(経営学部教授)
佐藤 八千子(経済学部教授)
祖父江 元宏(社会福祉士・精神保健福祉士)
伊藤 英生(岐阜県議会議員・産業経営学科卒業生)
山田 武司(経済学部教授)
小川 尚紀(岐阜経済大学まちなか共同研究室コーディネーター)
近藤 ゆり子(「9条の会おおがき」世話人、岐阜経済大学ゲスト講師)
山田 朱美
赤塚 俊彦(教職員「9条の会」ぎふ)
高橋 勉(経済学部教授)
寺澤 真紀(岐阜県コミュニティ診断士)
野松 敏雄(経営学部教授)
小林 信介(金沢大学准教授)
佐藤 真紀(岐阜経済大学ゲスト講師)
松井 茂(情報科学芸術大学院大学)
小川 栄一(本学大学院生)
岩坂 和幸(経営学部准教授)
小林 敬子(岐阜経済大学公開講座受講生)
森山 賢久(卒業生・介護福祉士)
飯沼 信彦(大野町自治会役員)
森下 満寿美(岐阜経済大学ゲスト講師)
丹原 美穂
原  和子(教諭)
加藤 由紀子(経営学部教授)

ほか匿名希望4名
スポンサーサイト

Posted on 2015/09/29 Tue. 12:35 [edit]

CM: 0
TB: --

top △

岐阜県内三大学合同安保法制反対学習集会を開催しました! 

昨日、岐阜県内の岐阜大学、情報科学芸術大学院大学、岐阜経済大学の三大学有志により安全保障関連法に反対する学習集会を岐阜市民会館にて開催いたしました。

参加者は36名と当初の主催者予想を大きく上回り、この問題に対する関心の高さがうかがえました。

はじめに、参加者の自己紹介を兼ねた一言あいさつのつもりでしたが、皆さん、この問題に対する熱い思いをそれぞれが語らう場になり、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

その後、岐阜大学の近藤真教授(憲法学)より、安全保障関連法の概要と今後、予想される憲法改正に関する展望についての講演があり、質疑応答でも活発な意見交換がなされました。

法律の「成立」により、この問題への関心が薄まっていかないように、定期的に学習会のような企画を開催できたらと思っています。

本日の岐阜新聞、中日新聞に集会の様子が掲載されています。

gifu2015927.jpg

cyunichi2015927.jpg




Posted on 2015/09/27 Sun. 07:38 [edit]

CM: 0
TB: --

top △

岐阜県内大学人有志合同の安保法制反対の学習集会のお知らせ 

8月に岐阜大学、岐阜経済大学、情報科学芸術大学院大学の安保法制反対合同記者会見を行った後に企画準備を進めてきました。

岐阜県内大学人有志合同の安保法制反対の学習集会を以下のように企画しました。

近藤真(岐阜大学教授)氏による講演のほか、リレートークなどを予定しています。

日時:9月26日(土)14:00~16:00

場所:岐阜市民会館 多目的ルームA

内容:講演 近藤真・岐阜大学教授(憲法学)、リレートーク など

主催
「安全保障関連法案」に反対する岐阜大学関係者有志
安全保障関連法案に反対する岐阜経済大学有志の会
明日の文化を考えるIAMASピープル

ぜひ、お誘いあわせの上、 ご参集のほどお願いします!

Posted on 2015/09/16 Wed. 08:03 [edit]

CM: 0
TB: --

top △

大垣駅前街宣行動を行いました! 

oogaki2.jpg

緊迫している国会情勢の中で、9月11日に引き続き「もう黙っとれん西濃アクション!第2弾」として本日も大垣駅前で街宣行動を行いました。

本日は、約70名ほどの参加でした。岐阜経済大学有志の会からも3名の出席がありました。

立憲主義を踏みにじり、国民を戦争に駆り立てようとする戦争法案には絶対反対です!

Posted on 2015/09/15 Tue. 21:14 [edit]

CM: 0
TB: --

top △

この間の動き 

あと3週間後には、強行採決かといわれている安全保障関連法案ですが、この間の動きを少し紹介させていただければと思います。

8月26日(水)には、安全保障関連法案に反対する学者の会に共同し「100大学有志共同行動」に岐阜経済大学有志の会として賛同表明いたしました。

yourou.jpg
(安保法案廃案を訴える市民、養老駅前にて)

8月30日(日)には、12万人が国会を包囲した「戦争法案廃案!安倍政権退陣!8・30国会10万人・全国100万人大行動」に合わせ、西濃地区でも「もう黙っとれん西濃アクションon養老鉄道」に参加し、大垣駅→養老駅→駒野駅にて安全保障関連法案の廃案の訴えを行いました。

9月下旬には、学習会も予定しております。詳細が決まりましたらまたご連絡させて頂きます。

Posted on 2015/09/04 Fri. 12:38 [edit]

CM: 0
TB: --

top △

2015-09
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。