9.19総がかり行動に参加しました!

2016/ 09/ 24
                 
sogakari1.jpg sogakari2.jpg

安全保障関連法からちょうど1年となった9月19日(月)、天気はあまり良くなかったのですが、岐阜総がかり行動に参加してきました。

岐阜駅の北側にあるいつもの金公園ではなく、南側にある清水緑地公園から集会とデモを行い、約400人が集まりました。

天候の関係もあってか、参加者はやや少なめといった感じでしたが、昨年ほどの熱気はやはり感じられなくなってきていると思います。

集団的自衛権の行使容認を含む安全保障関連法の成立後に、防衛予算が過去最高となる勢いなどかなり戦争準備が進んできているのではないかという懸念を感じます。

また、沖縄の辺野古や高江の基地建設についても強行的手段によって市民を排除するなど政府の民主主義を踏みにじる行為が続いています。

立憲主義を踏みにじる安全保障関連法の強行採決を風化させないためにも、「2015.9.19」を胸に刻んでおきたいと思います。
                 
        

9.19を忘れない!第4弾・岐阜総がかり行動のお知らせ

2016/ 09/ 16
                 
2016919sogakakari.jpg

昨年9月19日、安倍政権は、多くの憲法学者や国民がその違憲性を指摘する声に耳を貸さず、集団的自衛権の行使容認を含む安全保障関連法の強行採決を行いました。

そして、今日、来年度の防衛予算は史上最高額の要求となるなど確実に戦争の足音が聞こえてきています。

この立憲主義を踏みにじる暴挙からちょうど1年を迎える9月19日に第4弾・岐阜総がかり行動を行います。

日 時 : 10:30 ~ 集会 
       11:10 ~ デモ

場 所 : 清水緑地公園(JR岐阜駅南側すぐ)

会場がいつもの金公園スタートではなく清水緑地公園となりますのでご注意ください。