安保関連法に反対する野党統一候補が実現!

2016/ 05/ 13
                 
peaceheart1.jpg peaceheart2.jpg

5月12日(木)岐阜駅に隣接するハートフルスクエアGで、安全保障関連法に反対する岐阜経済大学有志の会も賛同する「戦争させない・9条壊すな!岐阜総がかり行動実行委員会」と民進党、日本共産党、社会民主党で構成する「ピースハートぎふ」を結成し、岐阜選挙区現職の小見山幸治氏(民進党)と政策協定を結びました。

政策協定として下記の3点を確認いたしました。

1 安全保障関連法の廃止を目指す
2 集団的自衛権行使容認の閣議決定の撤回をめざし、立憲主義の回復を図る
3 個人の尊厳を擁護する政治の実現をめざす

peaceheart3.jpg

これにより、夏の参議院選挙で岐阜選挙区(定数1)は安全保障関連法に反対する事実上の野党統一候補が実現したことになります。

参議院選挙まで後わずかな期間ですが、安全保障関連法の廃止、集団的自衛権行使容認の閣議決定の撤回をめざし、頑張りたいと思います。
                 

コメント